3月24日の火星とM8・M20

火星がM8(干潟星雲)、M20(三裂星雲)の間を東に抜けて行きました。
心配した通り最接近した20日前後には曇られてしまい、24日の撮影となりました。

自宅屋上からの撮影で空は明るかったのですが、記念ということで・・・

3月24日の火星とM8・M20

2018.03.24 03:53~ シグマ150mmF2.8(絞りF3.5)  90秒X15枚加算平均 ISO2500 EOS 60Da EM-200








スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

フィガロさん、こんにちは。
M8&M20と火星とのランデブー画像、記念に残るナイスショットですね(*^◯^*)
間も無く火星シーズン到来ですね!
フィガロさんの素晴らしい画像楽しみにしております。

No title

ひろたろうさん、まだ体調に不安があるので遠征できずに自宅撮影が中心になっています。
惑星は透明度が問われないので自宅でも十分です。
星雲・銀河はひろたろうさんのブログで楽しませてもらっていますよ。

No title

前回アップされた時よりも、火星が東に移動しているのがよくわかります。早朝の撮影のときは、ウランちゃんはお休み中ですか。
都合によりPCを新規に組み立て、現在はアプリを入れなおしているところです。

No title

たか坊さん、接近中の火星の動きは驚くほど速いですね。大接近に期待が膨らみます。
たか坊さんも機材の強化で春からの新作が楽しみです。
さて、ウランちゃんは予想以上の寒がりで、寒い日はすっかり「こたつ犬」でしたよ。