月面 北東辺境の海

クリスマスムーンから日付が変わった26日深夜の月面です。
秤動の影響で欠け始めた北東部がよく見えていました。
辺境の海を捉えるチャンスだと思い、シーイングの悪さには目をつぶって撮影しました。

フンボルト海
陽が高い時に撮影した画像と比較できるようにトリミングしてみました。
下の写真のデータは以下にあります。


2015.12.26 02:47~ FSQ106ED+EX1.6倍(850mm) LE18mm接眼拡大  EOS 8000D 3倍デジタルズーム
1/60秒 ISO200 動画600フレームをレジスタックス処理して5コマパノラマ合成から切り出し


スミス海と縁の海
下方の丸い海がお馴染みの危難の海、その左が縁の海、上方左端にスミス海が見えています。

2015.12.26 02:54~ FSQ106ED+EX1.6倍(850mm) LE18mm接眼拡大  EOS 8000D 3倍デジタルズーム
1/60秒 ISO200 動画600フレームをレジスタックス処理して2コマパノラマ合成

12月26日の月(月齢14.3)
フンボルト海は一番下に写っています。

2015.12.26 02:29 FSQ106ED+EX1.6倍(850mm)+1.4倍テレコン EOS 8000D   1/200秒 ISO100 





スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

おはようございます。

素晴らしいの一言です!

やはり月はノッペリよりも凹凸があったほうがいいですね

No title

どちらの海も対岸まではっきり見えて見事な眺めですね。
私も撮りたかったのですが雲が取れませんでした。

No title

十ッ符魂さん、一見ノッペリしているような満月前後の月もちょっと拡大して見ると僅かに欠けた部分があります。
普段は月の裏側にある地形が顔を覗かせることがあるので面白いですよ。

No title

marchanさん、曇ってしまいましたか・・・
当地でも夜半過ぎからやっと晴れて撮影できましたが、シーイングはメロメロでした。
フンボルト海はチャレンジしがいのある場所ですね。これからも機会を逃さずに狙ってみようと思います。