12月20日のカタリナ彗星(2)

前回アップしたものを彗星核でコンポジットしました。
イオンテイルが少しくっきりしたようです。
撮影データは全く同じですが、ダーク&フラット処理は行っていません。

12月20日のカタリナ彗星


彗星核付近を拡大トリミング、モノクロ反転画像と並べてみました。





スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

フィガロさん、こんばんは。
とても見応えのあるカタリナ彗星の画像ですね!素晴らしいの一言です。
私もこの様な感動的な画像を撮ってみたいですね。
中々チャンスが巡って来ません。(T . T)
フィガロさんの画像を見て我慢したいと思います。

No title

イオンテイルの様子を見るなら、こちらの方がいいようですね。
ダストテイルと彗星の運動方向との関係も、少しずつ理解できそうな気がします。

No title

彗星から出た3本のイオンテイルがはっきりしてきましたね、素晴らしい。
地球に近づくと彗星の移動量が大きくなるので星が流れるのは仕方ないですね。

No title

ひろたろうさん、私としては大量の24枚コンポジットのおかげでテイルがくっきり写せました。イオンテイルはもっと長く伸びているはずですが炙りだすことができませんでした。
私もひろたろうさんの遠征画像をいつも羨ましく拝見しています。

No title

たか坊さん、いま流行りのタイムラプス動画で5時間ほど撮影したら面白いでしょうね。どなたかが撮影してくれるかもしれません。
これから東北は厳しいと思いますが、撮影条件は良くなるので、たか坊さんも機会を見つけて是非写してみてください。

No title

marchanさん、彗星核コンポジットって面倒くさいんですよ。
最初はラフにやったので星の軌跡がギザギザになってしまい、結局やり直してここまで持ってきました。
苦労した甲斐があったみたいで良かったです。