耳を澄ますということ


 
昼間は野鳥、夜は星を撮影していますが、このブログでは昼と夜のはざまの黄昏時の写真がメインです。昼と夜のはざまで光と音がゆっくりと確実に入れ替わって行く時間帯の光景に魅せられます。
 
東京から信州に転居して3ヶ月。
2日前に冬鳥を探して誰もいない峠に立ちました。
小春日和で風も無いのに小鳥の姿が見えません。
青空を見つめていると、遠くかすかにオオマシコの鳴き声が聴こえてきました。
その時にハッと気が着いたのは自分が「耳を澄まして」いたということ。
生活音に囲まれた都会生活で「耳を澄ます」ことをすっかり忘れていたのに驚きました。静寂の風景の中に確かにある音(雪はしんしん)まで表現できたらいいなと思います。
 
サブタイトルはどこかで聞いたことがあるなと思ったら「鉄腕アトム」の主題歌でした。確認したらなんと大好きな谷川俊太郎さんの作詞です。
「20億光年の孤独」の火星が現在地球に接近中、今日は私が「モーツァルトを聴く人」でした。おまけに今日コンビニで手塚治虫の「恐怖短編集(講談社)」を買って来たばかりで、まあなんというタイミングでしょう。   2011.12.18
 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

こんばんは、
耳を澄ます、ものを良く見る・・・
時代の流れに
人間本来のことを忙しさの中に置き去りにして、忘れていますよね。
心にゆとりがあると、こころで音を聞き、こころでものを見ることが出来るのかと、・・・・

No title

kazuさん 今晩は。
kazuさんのブログを拝見させていただきました。
黄昏時の色彩がよく捉えられていてどこかほっとする作品ですね。
気に入った写真がなかなか撮れませんが、過去の写真も探し出して、出来るだけ更新してゆこうと思います。
気が向いた時にまた訪問してください。

No title

o000O
(⌒⌒)はじめまして♪で、
(_) 今晩は。

また来てくださいねっ

No title

憩 ヨハネさん、「夏の雨」の動画に癒されました。
また時々訪問させていただきます。

No title

o000O
(⌒⌒)二度めまして♪で
(_) こんにちゎー

これからもw、よろぴくねっ

No title

憩 ヨハネさん、明けましておめでとうございます。
素敵な動画を楽しみにしていますよ。今年もよろしくお願いします。