かに星雲 EOS R5,R6など4機種で画像比較

新月期は曇ってばかり、月が大きくなってから晴れ間が続いています。
3等星がようやく見える透明度でしたが、一度試してみたかった最新のミラーレスと従来の天体用一眼の比較をしてみました。
M42やスバルで比較したかったのですが、どちらも滲んで絵になりません。
そこで天頂付近のかに星雲を比較撮影しました。

画像が貧弱なのは、オートガイド無しで撮影する場合の各機種の限界を試すために無理な設定をしているからです。
各機種の解像度と高感度ノイズの相対的な比較と捉えてください。 トリミング耐性ですね。

透明度・シーイングともに良好なら FSQ106 とAPSデジカメでここまで写ります。
1 2836 42 74L24
2014.10.29 01:52~ FSQ106ED+EX1.6倍(850mm) EOS 60Da +CLS-CCDフィルター  600秒X7枚 ISO1600

EOS R5 
2 R548868枚 New2tiftj2L 
2021.02.13 23:16~ FSQ106ED+EX1.6倍(850mm) EOS R5  20秒×8枚 ISO 20,000  1.6倍クロップ約1700万画素からのトリミング

EOS R6
3 R6 7665j2L
2021.02.13 23:03~ FSQ106ED+EX1.6倍(850mm) EOS R6  20秒×12枚 ISO 25,600  1.6倍クロップ約800万画素からのトリミング

EOS 6D (HKIR改)
4 6D 76766枚 New4tiftj3L
2021.02.13 23:38~ FSQ106ED+EX1.6倍(850mm) EOS 6D改  30秒×6枚 ISO 6400  フルサイズ2000万画素からのトリミング

EOS 60Da
5 60Da 19488枚 New3tift2jL2021.02.13 22:56~ FSQ106ED+EX1.6倍(850mm) EOS 6D改  20秒×6枚 ISO 12,800  APS1800万画素からのトリミング

EOS R5 のHKIR改造機にナローバンドフィルターを着けたら最強のお手軽カメラになりそうですが・・・



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント