雪の日の野鳥 ハイライト

「鳥だより」も「星だより」も更新が滞っていました。
ちょっと体調が悪くて撮影・画像処理が出来なかったのです。
ここに来てだいぶ回復してぼちぼち撮影に出かけることができるようになりました。
そこで、明日から始まる某ホテルロビーでの展示会に向けて慌てて選別・印刷した写真を掲載することにします。

この他にも冬鳥のストックがあるので来月からゆっくりアップしていこうと思います。
「星だより」は今年に入って曇りばかりなので今後の天気次第ですね。

雪のオオマシコ、ヒレンジャク、キレンジャク、です。
206A5043★20210130-2L

206A441120210131-2L.jpg

A18A3984★-3L

A18A3875-2L.jpg

ちなみに体調不良とは首が痛くて上を向けない、右腕が痛くて肩から上に上がらない、右腕の冷えとしびれといったものです。
これは以前からあるOPLLという持病の影響ですが、とりあえず現状では手術の必要はなさそうです。
実は前回は火星の大接近、今回は木星・土星の接近で望遠鏡の覗きすぎ、写真の撮りすぎで上を見てばかりいたのが原因。
今回は冷気にあたりすぎたのもいけなかった模様です。

おなじみの整形外科では「やっぱり来ましたね」と笑われてしまいました・・・
そこでの警告。(自己流解釈)
上を向く写真撮影の禁止! (正面や下向きの撮影はOKですね)
右肘を曲げてのパソコン操作の禁止! (左手ならOKです)
可能なかぎり運転はしない! (片手運転ならOK?) ・・・ 等々

先生、お陰様で言われたことをキチンと守ったのですっかり元気になりましたよ(笑)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

降りしきる雪の中

いつも素敵な写真見せてくれてありがとうございます。
鳥さんたちプックラとして寒さに堪え忍んでいますね!
こんなところあたしも見てみたいなぁ。
今年は食べ物たくさん有るかしらね?食糧不足は心配しちゃいます。

あら、そんな持病お持ちでしたか!
お医者さん分かっていたのね(^w^)
上を向いてはダメだなんて、星屋さんは困ってしまいますよねぇ(><
結構無理な体制で覗き込んだりしますもの^^;
お大事になさってくださいな。

雪に耐える

クリちゃんさん こんばんは
ホントに冬鳥の逞しさは感動ものです。
雪の中の撮影では健気な野鳥たちに負けそうですよ。

そうそう、ダイアゴナルプリズムが嫌いなので、
屈折やドール・カーカムでは首を曲げて覗き込んでしまうのです。
でも症状が出るのは鳥や星にそれだけ収穫があったという事なんですよね。