冬の宝石オオマシコ ー オオマシコがやって来た

冬鳥の中でも我が家で一番人気がオオマシコ、今季は随分早くて11月中旬に会うことができました。
いつも雪の中を歩いて会いに行っていたのでどこか拍子抜けの感があります。
まだ雪のない11月のオオマシコをまとめてみました。
 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

見事な鳥ですね・・ナイス

No title

こんな素敵な鳥がいるのですね。美しくて、かわいらしいです。それとも写す人の良さなのでしょうか。特に、上から4番目の鳥の目の表情がたまりません。

No title

それじゃあ、私は1枚目に1票です。

また、食事中の写真も面白いです。
いずれも背景が綺麗ですが、白い雪をバックにしたら目立つでしょうね。

No title

デジタルさん ご訪問ありがとうございます。
オオマシコは都会ではなかなかお目にかかることができません。
独特の赤い色がお気に入りです。

No title

ninzyaさん こんばんは。
この鳥は愛想がよくて、目の前にやって来て餌をついばみます。
寒さを忘れさせてくれますよ。

No title

たか坊さん こんばんは。
おっしゃるとおり、この鳥は真っ白い雪の中で美しさが際立ちます。
今季も何回か雪の中で撮影していますのでおいおいアップしてゆきます。

No title

はじめまして ランダムからやってきました。
九州の このあたりでは あまり見かけない可愛い鳥ですね。
この時期 どの鳥もまん丸と太っていますね。 ナイス。

No title

いやあ、お見事!!!こんなピンク色の鳥がいるんですねえ!!それにしてもいつものジャスピンには恐れ入ります!ポチ!!

No title

かなしいレモンさん ご訪問ありがとうございます。
冬鳥は羽毛を膨らませて暖かい空気の層を作っているんです。
たしかに九州までは南下して来ないかもしれませんね。

No title

初めて見る鳥です。
襟の白さと赤みの強いのがオスでしょうね。
スズメぐらいの大きさだと思いますが何ミリをお使いですか。

No title

コロスケさん こんばんは。
♂♀の違いに加えて若鳥の成長度合いによっても羽色が異なります。
人気のある成鳥♂の真っ赤な姿もいいですが、私は若鳥♂のピンク色に魅せられますね。

No title

marchanさん こんばんは。
スズメとほぼ同じ大きさですね。
カメラはカミさんが500㎜、私が300㎜とデジスコ(合成焦点1000㎜~3000㎜)の3台体制です。
この鳥はとても愛想がよくて、300㎜でも後ずさりして撮ることがあります。

No title

連日の成果がいつ出て来るかと楽しみにしてました。

No title

私も山国の鳥見人さんのブログを楽しく拝見しています。
さすがはプロ、勉強させていただいております。
また、吹雪の中でお会いしましょう。