秋深し 月夜の湖 (もみじ湖)

「もみじ湖」は最近になって人気急上昇中の紅葉名所です。
「箕輪ダム」の建築によってダム湖に沈む集落の方々が記念に紅葉を植林したものがここに来て実を結んだということです。 もみじ祭り期間中は駐車場近辺の山道が渋滞を起こすほどで、半分近くが関東、関西からの観光客なのだそうです。

この夜は月が昇りきってからの撮影です。
右端がベガ、左端が火星です。 遠くに顔を出しているのは中央アルプス。


一番の見どころは「紅葉のトンネル」、21時までライトアップされるので星景撮影はその後になります。


車のスモールライトを一瞬だけ照らして撮影。


昇るオリオン。 モニターで確認したら星像が小さすぎるのでピントを少し外して撮り直し。


今までの記事に何回か登場した広場で撮影。 天頂と南天は十分に暗いのですが、山が高い・・・
8-15㎜F4、14-24㎜F2.8 レンズを使用、ISO1600~5000で露出15秒~30秒の固定撮影です。 カメラはEOS R.。






ウランちゃんを夜遊びに付き合わせるようなことはできません。 別の日に撮影。
実は自宅から30分以内で行けるのです。



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

ああ、どの写真にもため息!ポチ!

No title

コロスケさん、月光に照らされた紅葉は夢のように美しいのです。
そのためか画像を現実よりも鮮やかに処理してしまう傾向があるようです(笑)

No title

イオスR 購入されたのですね。

No title

che*kma*e_*2さん、6DMk2の代わりに導入しました。
フルサイズですが1.6倍クロップもあるので鳥撮りにも便利ですよ。