秋深し 月夜の湖 (よこかわ湖)

EOS R による星景撮影の第1弾です。
紅葉が青い月に照らされると何とも言えない美しい色に染まりますね。
そんな夜に2つの湖に出かけました。

先ずは、いつも星野写真を撮影に行く横川ダムのダム湖、よこかわ湖です。
月齢18を過ぎた月が山の頂上から山腹に光を投げかけて行く様子を時系列で紹介します。

月が昇る前に全天撮影。 山の中なので視界の狭いこんな空です。
8-15㎜  F4 レンズを12㎜ F4 露出30秒、ISO12800で撮影。 感度は ISO1600くらいで十分だったかも・・・


山の頂に月光が当たり始めました。
耀星は右からベガ、アルタイル、火星です。 ここから先は14-24㎜ F2.8レンズで15秒~25秒露出です。


寒くなっても残っている夏の大三角・・・












この日は風が強かったのですが、たまたま風が凪いで湖面に星が写りました。


撮影場所の天端(てんぱ)歩道は広くて地面が白いので熊がやって来たら気が付きやすいです。
気が付けばよいというものではありません。 反対側は山で行き止まりです。


昼間の光景。上流に美しい渓谷が続きます。






スポンサーサイト



コメント

非公開コメント