2020年のキビタキ

ポピュラーな夏鳥としてキビタキは外せませんね。オオルリやクロツグミ狙いで出かけてもキビタキが顔を出したら必ず撮影してしまいます。外出自粛前、ひと月ちょっと前の画像です。...

2020年のクロツグミ(1)

今季もオオルリとほぼ同じ日に到着しました。やってきた直後は高い木の上でさえずっていてなかなか姿を見せません。クロちゃんは苔の生えた地面を歩いていたり、切り株の上を渡り歩いたりする姿が大好きです。この写真を撮影してから1カ月の自粛、そろそろそんな場面を見に行きたい今日この頃です・・・...

タイムラプス動画の副産物

いつか美しいタイムラプス動画を作成して掲載したいと思っています。いまのところは途中で雲に覆われたり、バッテリーが切れたり、あまりに平凡だったりでお見せできるような品物ではありません。ところが、最近は誰も写さなくなった「日周運動」をおまけで作成することができて、これが意外と新鮮だったりします。逆に、昔流行した比較明合成による日周運動を動画にもできるので東京の夜空を動画に仕立ててみるのも面白いかもしれ...

2020年のオオルリ(2)

前回の「桜のオオルリ」の続きは「新緑のオオルリ」。薄紫のミヤマツツジの場面以外はすべて芽吹きの枝どまりです。オオルリには山桜や紅葉の若葉が一番似合うと考えていますが、いつもの撮影ポイントが今年は通行止めなのでした・・・...

2020年のオオルリ(1)

夏鳥の撮影も今季はどうにも調子が狂ってしまいました。殆ど近場の公園だけでの撮影です。 しかも早朝か夕方のみ、同業者にはたった一人お目にかかっただけです。近所にオオルリの穴場があって、例年のんびりと撮影できたのですがなんと落石防止工事で道路閉鎖になっていました。そんなこんなでかなり限定的な条件でしたがなんとか代表的な夏鳥の撮影ができました。最近はウランちゃんの散歩と深夜の星景撮影以外は殆ど外出してい...

三惑星揃い踏み

大相撲は夏場所が中止になってしまいましたが、太陽系の惑星は堂々と三役揃い踏みです。木星、土星、火星の3惑星が夜半の南東の空に輝いています。3惑(さんわく)揃い踏みといったところでしょうか。木星と土星は文句なし不動の東西横綱です。大関はといえば東の火星、西の金星でしょうかね。火星は時々大勝ちして(大接近)横綱を狙うのですが、怪我(砂嵐)でチャンスをつぶしてしまいます。金星は大物として期待されるも大舞...

桜のコムク

あっという間に桜の季節も終わってしまいましたね。ワンちゃんとの散歩に出かける川沿いの道にもきれいな桜が咲いていました。ここは車は入れず、少し先で行き止まりになるので近所の方だけが散歩がてらにお花見をする道です。コムクドリは自宅周辺でも毎年営巣するほどの我が町の小鳥です。今年もにぎやかにやってきましたよ。...