ぎょしゃ座に入る岩本彗星

岩本彗星(C/2018Y1)は相変わらず足が速いです。前回撮影したのは「かに座」のプレセぺ星団に接近した時だったのですが、あれから10日足らずで「ぎょしゃ座」に入って来ました。2月14日に地球に最接近してからかなり遠ざかり、想像以上に小さく暗くなっていますね。標準レンズで撮影し始めたのですが、物足りなかったので100㎜、300㎜、最後は望遠鏡(MT-160)で770mmまで撮影したのですが残念ながら尾らしきものは...

早春の安曇野

本格的な春が訪れたような暖かい一日、星景のロケハンとそろそろ最後の冬鳥撮影を兼ねて安曇野に出かけてきました。北アルプスは大町、白馬方面の方が迫力があるのですが、スキー場の夜間照明がいつまでも明るいのと山の上方に雲がかかりやすいので、この季節なら松本・安曇野地区が(街の明るさを我慢すれば)お勧めです。すべてアルプス公園近くです。真ん中に松本市のシンボル常念岳のピラミッドが見えています。隣で地元テレビ...

花があなたを選んだ・・・

このところ、幼児への虐待やいじめ、ペットの虐待など嫌な報道が相次いで哀しくなります。「子は親を選べない」としたり顔で話す人がいますが、そうでしょうか? 子供は両親を選んで生まれてきているじゃないかな、それに応えられない駄目な親がいるだけ?『花と小父さん』伊東きよ子花が「僕」を選んでいます。天才浜口庫之助さんの作詞・作曲ですね。動画ではコスモスですが、この「小さい花」はきっとすみれですよ。小さい花に...

プレセぺに接近した岩本彗星

今日の朝方、前日に地球に最接近した岩本彗星(C/2018Y1)をやっと撮影できました。夜半まで半月が明るいのと雲の発生であきらめていたのですが、プレセぺに接近した姿を記録したくて粘った甲斐がありましたね。実は雲に半分隠れた画像を記念として撮影してあったのですが、無事に消去できました。プレセぺに接近した岩本彗星(C/2018Y1)2019.02.14 26:49~ EF100mmF2.8(F3.5で撮影) EOS Rフル 60秒X4枚 ISO2500 スカ...

安曇野ハクチョウ 2019

今シーズンは近所の湖に白鳥がやって来たのが年を越えてからで、今でも数十羽足らずしかいません。ちょっと物足りないので、いつも白鳥がたくさんやって来る安曇野まで足を延ばしてみました。少し前、まだ雪もない小春日和にウランちゃんを連れて出かけました。犀川の白鳥湖は護岸工事で水が無く、白鳥は近所の農家の方が水を張った田んぼに集まっていました。御法田では遊水池よりも上流に集まっていてちょっと殺風景でしたね。「...

ミコアイサ 2019-2

地味ですがとてもチャーミングなミコアイサ♀をクローズアップします。♂♀とも目に光が入りにくいのですが、今回は光線の具合いが良かったようですね。♂は真っ白いカモというイメージがありますが、後姿はかなりダークです。冠羽が立っていないとどこか間が抜けているな。...

ミコアイサ 2019-1

ここはウランちゃんのお散歩コースの公園です。この時期、1周700mほどの池には常駐のコブハクチョウの他に冬鳥のカモたちがたくさんいます。池の中央が凍ると、カモたちは凍っていない岸辺近くに集まって来るので至近距離で会えるのです。中でも綺麗なミコアイサに会えるのが嬉しいですね。♂の白装束が巫女さんにそっくりなのでミコアイサ、最近テレビで見かける「女装家」のはしりかもしれません。何回も出かけて撮影したので2...

カリフォルニア星雲

新月期に晴天が続くのはいいのですがどうも透明度が冴えません。空全体が薄く春霞がかかったように明るいのです。湿度が高いのか北側の光害の範囲が天頂近くにまで及んでいるようです。こんな空では光害カットフィルターが効果があるとは思えないのですが、そろそろ冬の星雲ともお別れなのでCSL-CCDフィルターを装着して代表的なものをいくつか駆け足で撮影しました。カラーバランスがとりにくくて画像処理に苦労させられるという...

1月下旬の月

満月前後の月です。晴天が続いていたので毎晩のように月の撮影が出来たのですが、まぁまぁ見られるものを除いて削除しました。1週間前にアップした「1月中旬の月」とは鏡筒が代わってMT-160になっています。春の銀河の撮影用に切り替えたのですが、気流の乱れる冬には月は屈折のFSQの方が良かったんでしょうかね。1月19日の月(月齢13.5)綺麗な彩雲が出て来たので慌てて別のカメラとレンズを用意して手持ち撮影。EOS Rに28㎜...