遅れてきた白鳥

やはり暖冬なんでしょうね、年が明けてからいつもの湖にやっと白鳥がやって来ました。思えば安曇野で今季初めて白鳥を撮影したのが昨年の10月23日だから、安曇野から諏訪まで2か月以上もかかったことになりますね。 おそらく旅立った地点が異なるのでしょう。氷も無くて暖かそうな湖白い大きな鳥さんがいないワン・・・ 真冬のお散歩も寒くないワンワン!10数羽だけ来ていました。 まだいないと思っていたので何の工夫もないシ...

速報! 1月6日の部分日食

目が覚めると雲が多いものの晴れています。撮影のために屋上の観察小屋に上がってびっくり、3階の屋根に隠れて太陽が出ていないのです。観察小屋に日が当たるころには薄い雲に覆われてしまいました。ところが、当地の最大食分の時刻の少し前に雲がスッと薄くなって撮影することが出来ました。その後は急激に雲が厚くなってドン曇りに。ま、部分日食だから最大食分が記録できただけでも良しとしましょう。1月6日の部分日食黒点が全...

バラ星雲 2019

冬の定番はオリオン大星雲とスバルとバラ星雲ですね。飽きるほど撮影してきたオリオンやスバルはともかく、今年もバラ星雲は抑えておきたいと思って撮影しました。バラ星雲2019.01.04 02:04~ FSQ106ED+RE0.73倍(385mm) 90秒×16枚コンポジット ISO2500 EOS60Da EM-20001月06日修正画像追加バラとはいえちょっと彩度を上げ過ぎたかな、反省して修正しました。...

12月下旬の月

2018年12月は晴天の日が多く、特に中旬以降はほぼ毎晩のように月を撮影していました。ただしシーイングは良いはずがなく、画像処理をする意欲も湧かなかったのですが、ファイルを削除する前に少しは見られるものを選別することが出来ました。1月、2月は月の撮影はかなり厳しいと思うので当分はこれが月面の最後になるような気がします。12月18日の月(月齢11.1)2018.12.18 17:36 FSQ106-ED+EX1.6倍(850mm)テレコン1.4X...