モズとアカモズ

今後当面はノビタキの写真が続くと思われます。実はノビタキ以外の野鳥も撮影しているので今のうちに少しだけアップしておきます。 モズはノビタキと間違えるほど増えてきましたが、アカモズとはそろそろお別れですね。里山モズこれからモズの季節ですね。高原アカモズ車が通行できなくなったのでご無沙汰していましたが何年振りかで撮影できました。無事に子育てを終えた家族にも会えました。コムクドリに追い出されたアカモズ。...

2018年8月の月 選別 3

また大型の台風が接近しています。大きな被害が出ないように祈るしかありません。すでに1か月以上撮影出来ていませんが、まだまだ当面は月や惑星の撮影は無理ですね。そんなわけで随分前の画像ですが、シーイングの良かった8月初旬の月面です。ここはどこ?2018.08.05  02:11~ μ‐210直焦点 (2415mm) ZWO ASI290MC IR/UVカットフィルター AS!2で300枚スタック Tiff画像をレジスタックスでウェブレット処理中央はテ...

秋の里山ノビタキ 2018 (1)

真っ白い蕎麦の花にノビタキがやって来ました。例年だと花が終わって黒い実のなるころに高原を降りてくるのですが、今年は少し早いようです。今季の「里山ノビタキ」はロングランになりそうです。同じような画像が続いたらごめんなさい。アカマンマ(イヌタデ)のノビタキデジスコの前ボケがキレイです。 前ボケのないのも撮影しようと思ったら逃げられました。白い蕎麦の花は逆光や撮影時刻(色温度)で様々なシチュエーションが...

9月17日のジャコビニ・ツィンナー彗星

やっと撮影できました。カシオペヤからペルセウス、ぎょしゃ座と景色の良いところを通過していったのに悪天候で撮影できなくてやきもきしていました。夜半過ぎから晴れ始めたので屋上でぎょしゃ座が昇りきった時間から撮影をはじめました。本当は高度が上がってから写したかったのですが、あちこちに雲が湧いていたので保険のつもりで悪条件の中でも撮影しておきたかったのです。晴天をあてにしていなかったので望遠鏡をFSQに切り...

秋の高原ノビタキ(2)

例年だと延々と続く「秋の高原ノビタキ」シリーズですが、今季はおそらく2回目のこれが最後です。猛暑と悪天候のために3週間ご無沙汰していた高原は、花が枯れてすっかり晩秋の雰囲気です。まだ里に現れないので高原にとどまって旅の準備中でしょうか、あまり遊んでもらえませんでした。草紅葉の中では見つけにくい・・・ウドの実もそろそろ終わり。 旅立ちが近いです。冬羽になってお父さんがキリッとしてきました。...

2018年8月の月 選別 2

当地の8月は月初にまあまあのシーイングに恵まれましたが、その後は9月の現在に至るまでまともな晴天や気流にはお目にかかれませんでした。 惑星用CMOSカメラで月面拡大撮影の試行錯誤が続きます。8月3、4日の月月齢 20.62018.08.03 01:07 μ‐210+μフラットナー・レデューサー(1960mm)  EOS 8000D 1/30秒 ISO100 2枚パノラマ合成南部火口群ごちゃごちゃしているのであまり撮影したことが無いのですが、これはというク...

思い出のマリッツァ シルヴィ・バルタン

秋になると無性に聴きたくなる音楽がありますよね。音楽の「書庫」を振り返ってみるとちょっと寂し気な曲が並んでいました。ちょうど1年前にはジェーン・バーキンの「思い出のロックン・ローラー」を紹介しています。「思い出」つながりは偶然ですが、フレンチ・ポップスの大御所であるシルヴィ・バルタンの「思い出のマリッツァ」も特別に好きな曲です。ちょっと調べたら今年の5月に20回目の来日コンサートがあったそうです。 す...

15年前、5万年ぶりの火星大接近

7月末に地球に大接近した火星が遠ざかりつつあります。待ち構えていた天文ファンは火星表面に発生したダストストームで肩すかしを受けて不完全燃焼に終わったのではないでしょうか・・・もっとも、機材に恵まれた方にはまだまだチャンスは続いていますね。さて、大接近といえば今から15年前の大接近は5万年ぶりだったとか。当時の天文誌を探し出すのは面倒なので確認できませんが、少なくとも私は初めて火星を面積のある天体として...

2018年8月の月 選別 1

このところずっと火星優先で撮影してきましたが、実は月も撮っていたんですね。惑星に比べて月は撮影後の画像処理が面倒くさいので後回しになっていました。やっと処理が終わったのでまあまあのシーイングで撮影できた日の画像をアップしてみます。8月は前半にシーイングの良い日がありましたが中旬からは殆ど全滅でした。8月2日の月(月齢 20.4 )2018.08.02 03:32 μ‐210+μフラットナー・レデューサー(1960mm)  EOS 8000...