ウラン 晩夏2018

厳しい残暑も一段落で、ほぼ毎日ウランちゃんと夕方の散歩が出来るようになりました。旧盆過ぎ、早くも桜の木が紅葉を始めました。せっかく散歩に出かけてもすぐに「抱っこ!」が始まって道路にへばりつきます。 夏バテかな?夏バテというよりも運動不足ですね、酷暑と雨で散歩が出来ない日が続きました。エアコンの吹き出し口の横でだらしなくグーグーの日が続いたのでついに体重が4kgを超えてしまいました・・・...

8月25,26,27日の火星とおまけの土星

大接近から約1か月、明るさはさほど変わらないような気がしますが、大きさは明らかに小さくなりつつあります。天候不順と気流の悪さに悩まされながらも記録としてもうしばらく火星を追いかけたいと思います。8月25日の火星酷いシーイング時の画像だったので削除しようと思いましたが記念写真として残します。2018.08.25  22:20~ μ‐210 (2415mm)  ZWO ASI290MC ZWO社ADC、テレビュー2.5倍パワーメイトIR/UVカ...

秋の高原ノビタキ

異常な猛暑でしたが、そろそろ涼しくなっただろうと出かけた高原。夕方になってもまだハイカーがたくさんいて、ゆっくりノビタキと遊べるのは9月に入ってからでしょうか。草紅葉の上の面白い雲。 スマホ撮影、2枚パノラマ合成。ヤナギランの最後の一花。 スマホでもこんな写真が撮れるんですね。...

8月20日の火星と土星

2週間ぶりでしょうか、やっと火星を撮影できました。この日の気温が肌寒いほどだったので余計に久しぶりな気がします。シーイングはちょっと期待外れで、月や木星も撮影していたのですがすぐに削除してしまいました。火星がピンボケっぽいのはシーイングのせいで、砂嵐はずいぶん治まっているように見受けられます。他の方の画像で確認したいと思いますが、下の画像でもシーイングが良ければかなり細かな地形も見えているのでは?...

自宅で天の川

前回アップした火星を撮影した8月7日の夜です。夕方から曇っていたのですが、寝る前に念のため屋上に昇って確認すると、このところ2等星くらいにしか見えていなかった土星がまさに0等星として輝いているではありませんか。 火星なんかまるで赤い金星みたいです。現在は火星最優先なので、慌てて観察小屋のルーフを開けてμ-210の温度順応を開始します。目が慣れてくると火星、土星が並ぶ背景に天の川がぼんやりと見えています。自...

8月1日~7日の火星

大接近直後から1週間の火星です。シーイングがまずまずという日もありましたが、火星表面のダストストームは治まってはいないようです。火星は急激に遠ざかるわけでもないので、今月末までは現在と同様の感覚で撮影できるでしょう。それまでに地球と火星の両方の気流が改善してほしいものです。しばらく火星優先で画像をアップしていますが、月や土星も撮影しているのでそのうちご紹介したいと思います。今季のベストショット中央...

豪華な惑星観察会 2件

火星の地球最接近の機会に「すばる星の会」の惑星観察会が開催されました。両日ともまずまずの天候に恵まれ、珍しく主催者側も満足の観察会になりました。7月29日(日) 伊那市立東小学校観察会  同小校庭開始時刻には雲があって出足が鈍かったのですが、星が見え始めるとともに親子連れが増えてきて約50名の参加となりました。。機材は25㎝反射、15㎝と13㎝の屈折、10㎝の双眼望遠鏡の4台体制です。金...

7月29,30日の火星

大接近中の火星です。シーイングの悪さや砂嵐の影響で期待した表面模様ではありませんが、晴れていれば撮影するしかありません。実は最接近の昨夜は雲られてしまいましたが、薄雲の中から時折り月が今年最高と思われるシーイングで見えていました。 このシーイングで火星を見ることが出来たら、と徹夜をしてしまいましたが残念ながら火星は全く姿を見ることが出来ませんでした。今夜は西空から晴れ間が広がり始めています。昨夜か...