3月24日の木星

暖かい晴天が続いて、ここ信州でも桜の蕾が色づいてきました。シーイングの好転を期待して月や木星を毎日撮影していますが、結果は期待外れに終わりました。大量の画像処理をしている最中ですが、今のところ少しは見られるものは24日の木星だけ・・・3月24日の木星4大衛星が全部見られ、本体には大赤斑とにぎやかな光景でした。衛星は本体の左にイオ、右側は左からエウロパ、ガニメデ、下に小さくカリストです。2018.03.24  0...

3月24日の火星とM8・M20

火星がM8(干潟星雲)、M20(三裂星雲)の間を東に抜けて行きました。心配した通り最接近した20日前後には曇られてしまい、24日の撮影となりました。自宅屋上からの撮影で空は明るかったのですが、記念ということで・・・3月24日の火星とM8・M202018.03.24 03:53~ シグマ150mmF2.8(絞りF3.5)  90秒X15枚加算平均 ISO2500 EOS 60Da EM-200...

さらば白鳥

北帰行もほぼ完了で、湖が寂しくなりました。今季はなぜかあまり白鳥を撮影しなかった・・・一応、やって来たばかりの頃から北帰行まで約3ヶ月間の白鳥です。安曇野と諏訪湖で撮影しましたが、例年よりも明らかに個体数が少なかったですね。きっと親子です。安曇野では北アルプスが背景に・・・なるはずでした。諏訪湖の背景はやっぱり八ヶ岳ですね。 白鳥が帰って行くころに夜空では「はくちょう座」の季節が始まります。...

眼が・・・

少女漫画のような大きな瞳です。人間の目は見慣れた構図(成立像)を優先して認識するんですね。パソコンの修理中に見つけた画像です。...

今季初の天の川

3月15日が今季初の(夏の)天の川撮影日でした。暖かくて助かったのですが、残念ながら湿度も高くて霞がかかってしまったようです。長焦点の方が透明度の影響が少ないようです。木星とさそり座頭部2018.03.15 02:29~ 50mmF1.8(絞りF3.2)  90秒X13枚加算平均 ISO1600 EOS 60Da スカイメモS火星、土星のいる天の川2018.03.15 04:58~ 18-35㎜F1.8(35㎜絞りF2.8)  30秒X3枚加算平均 ISO2500...

火星とM8&M20

火星がM8(干潟星雲)とM20(三裂星雲)に接近してきました。20日前後にはちょうど両者の真ん中あたりを通るという絶景が期待できそうです。ただし、その日に晴れるという保証はないのでタイミング的には少し早いけれど晴れている日に出かけてきました。 3月中旬にしては日中は20度もあった暖かい日で、夜の峠の寒さもさほど気になりませんでした。もっと接近する20日前後に晴れたら絶対に撮影した方が良いでしょう。APS一眼なら3...

3月11日の木星と月

前回の「森の教会」から帰宅して屋上の観察小屋へ直行、明るくなる前に木星と月を撮影しました。木星が随分高くなってきたのとあまり見る機会のない下弦過ぎの月を撮影したかったのです。シーイングの悪いのは承知でしたので木星は弱拡大で、月はパノラマ合成でどうにかみられるような画像にしてみました。3月11日の木星近くの衛星はガニメデです。2018.03.11 05:12~ μ‐210 Or25㎜拡大  EOS 8000D 3倍デジタ...

3月11日未明の東空

「天文年鑑」によれば11日未明の月と3惑星の「会合」が見ものであるとのこと。それでは、ということで早起きしていつもの峠に出かけることにしました。たまたま前日に積雪があって、里ではすぐに融けてしまったものの峠にはまだ残っているはずです。森の教会の屋根に雪が残っていればいい感じの星景撮影ができるでしょう。里では快晴だったのに森の教会に到着した時は曇天でしたが、雲の流れが速かったので車の中で待機、どうに...

カワウの真実

およそ野鳥写真を撮影する人で「私は鵜(カワウ、ウミウ、ヒメウも)が大好きだ!」と主張する人には出会ったことがありません。 塒の近所に住む人達は糞害に憤慨しているばかりです。 はっきり言って嫌われ者です。そんなこんなで羽色も暗くて地味な彼らが被写体になるチャンスの殆どは「長良川の鵜飼い」位でしょう。ところがデジスコでクローズアップしてみると思わぬ美しさに驚くことになります。15年前にこの写真をアップ...

雪あがりのカワセミ

パソコンのトラブルでデスクトップに保存されていた最近の画像をレタッチやリサイズすることが出来ません。たまたま小さな画像で保存していたデジスコ撮影のファイルがあったので、修理が完了するまでの間はそこからいくつかアップします。なお、これから撮影する新作は他のパソコンに取り込んでアップできます。最近は雨降りばかりで星も野鳥も新作は天候次第ですね。一時期、雪降りの日に出かけてカワセミを撮影していました。こ...