フクロナデシコの昼と夜

5月29日、夜になると曇ってしまう天気が続いていましたがこの日はどうにか朝までいい天気が持ちそう。カミさんにつきあってもらって星景撮影に遠征です。といっても車で40分ほど南に行ったところ、実は昼間にウランを連れてロケハンをしていたんですね。今年は一本桜の天の川が撮影できなかったので、この季節の花フクロナデシコで天の川に挑戦です。どうにか天の川も写りましたが、残念ながら西の空から薄雲がかかってきてしまい...

ウラン 美容院に行く

ウランが家にやって来てから1か月半が経過して毛がだいぶ伸びてきました。そのせいでずいぶん太ったように見えて、ぬいぐるみのように可愛いと言われていたのに、「歩くモップ」と噂されるまでに劣化してしまったのです。ワクチンや狂犬病の注射を全部済ましてからやっと美容院に行くことが許されて、ドキドキしながら予約をとって出かけてきました。BEFORE  劣化ウランこのくらい太って?いたほうが可愛いような気もします・・・...

キビタキ 2017年その2

遅れ気味の新緑にキビタキです。オオルリはだんだん出会うのが難しくなりますが、キビタキは秋の渡りの季節まで美しい姿を楽しませてくれます。 今回は5月上旬から中旬の撮影。よく見ると今回は左向きの写真が多いですね。 実は私とカミさんは逆の方向に余白を入れる癖があるのです・・・...

オオルリ 2017年その2

先月アップしたオオルリの続編としてまとめました。まだ山桜の花が残る5月上旬~中旬の撮影です。...

5月19日のジョンソン彗星

何やら彗星がたくさん出現しているようです。少し出遅れた感がありますが、ひとつづつ確認して行きたいと考えています。彗星は何よりも連続観察、連続撮影が楽しみのポイントですよね。5月19日のジョンソン彗星(自宅屋上にて撮影)150㎜では小さすぎました・・・2017.05.19 22:48~ 150mmF2.8 20秒X16コマ加算平均合成 ISO3200 EOS 60Da スカイメモS...

2017年初天の川

夜になっても暖かい日が続いて昨夜(今日の早朝)久しぶりに近場に遠征できました。透明度は悪かったのですが、今回は天の川さえ写れば良いのです。夜が明けて当地の本日の最高気温は 32.6℃ でした。 暑い・・・昇る天の川夜になっても蒸し暑くておまけにカスミっぽい。 16枚合成のつもりが、後半撮影分は星が滲んでしまいました。2017.05.21 00:36 18-35mmF1.8ズーム(20mmF2.2 120秒X5コマ合成 ISO1600 EOS 60Da スカ...

我が家のコムクドリ 2017

今年も律儀にやって来ました。 少なくとも5年連続ですね。正確には我が家から2軒目の家の屋根瓦に営巣するコムクドリです。観察小屋のある屋上から丸見えなのですが、お互いに気にする様子はありません(笑い)そろそろかなと探してみればちょっと遠くの電線にペアの姿が・・・左が♂、右が♀です。この家の屋根に居候するのは2組のペアです。こちらは西に出入り口がある瓦。 いつも子育てに成功しています。こちらは南向きの瓦。...

地面に降りてきたクロツグミ

今季はずいぶん早くやって来たクロツグミです。高い木の枝で囀っていましたが、地面で食事をしている姿も見られるようになってきました。クロツグミとノビタキはペアリングから子育てまで、家族ぐるみでお付き合いをしてもらえる貴重な鳥さんです。雛を連れて切り株を渡り歩くシーンは今季も絶対に狙いたいですね。これから野草の花の中を歩くシーンも楽しみです。♀は相変わらず堂々としています。早くも雛の登場? クロツグミの...

5月8日の月と木星

雨や曇りの日が続いています。雲の合間に撮影した月や木星ですが、シーイングがまずまずだったのは5月の8日だけでした。5月8日の月(月齢 12.0)拡大撮影をするためには晴れ間の時間が足りませんでした。2017.05.08 21:51~ FSQ106ED+EX1.6倍(850mm)テレコン1.4X EOS 8000D 1/60秒 jpg画像8枚を加算合成   ISO1005月8日の木星衛星は左がエウロパ、右がイオ。 本体にエウロパの影が落ちています。2017.05.0...

2017年春の野鳥たち

4月末から5月上旬にかけて出会った野鳥たちです。夏鳥の代表としてオオルリ、キビタキ、クロツグミを撮影中に顔を出してくれた小鳥やリスさんです。ほとんどが留鳥や夏鳥ですが、まだのんびりした冬鳥も残っていましたね。カワガラスの子育て右側の雛の足跡が印象的です。カワガラス親鳥全身焦げ茶色で鳴き声も可愛くないのであまり人気がありません。カワガラス幼鳥羽や胸に模様があって親鳥よりもずっと綺麗です。  アトリ夏を...