星降る湖

上弦の月がかかる山奥の湖に出かけました。前回のリベンジです。月に照らされた山肌の紅葉は息をのむ美しさ・・・月が大きいので、もともとおとなしい秋の星たちの元気がないのがちょっぴり残念です。珍しく風の少ない夜で湖面に星が映っています。月が右側の山に隠されると、左側の山では闇が上方に駆け上がっていきます。ダムの堤頂から見た下流の光景です。 こちら側は麓の街明かりが気になりそうです。ダム湖の逆方向で、カシ...

白鳥がやって来た

脊柱管狭窄症の手術後2年目の検診を受けに安曇野市に出かけました。案の定、問題なかろうという予断でMRI検査が省かれていました。で、今回の痛みの原因は12月早々まで持ち越されたのでした。ところで安曇野市は白鳥の飛来地です。病院の帰路に現地確認に出かけると、4羽がやって来ているとの案内が。若鳥は大はしゃぎ!カモさんがお昼寝中だから静かにしなさい!もうすぐここはコハクチョウでいっぱいになります。このあと、近所...

スーパームーン? 10月の月面拡大 番外編

今夜はいわゆるスーパームーン。あまり関心はなかったのですが、昨夜月を撮影していて、今までは満月まで楽にフレーミングできたのにAPSの写野ギリギリだったのにびっくり。ちょっと興味がわいてきました。しかし、残念ながら今夜は雨が降っています。そこで別の意味でのスーパームーンの画像です。前回と同じ10月22日の月面拡大写真です。一見なんの違和感もない画像ですね(笑)でもよく見ると下のほうに別のところで見慣れ...

10月の月面拡大撮影 3

10月22日の月面拡大です。この日は特にシーイングが良いということはなかったのですが、雲の心配がない落ち着いて撮影できる状況でした。安心して撮影を続けるうちにパノラマ合成で全景を写してやろうというとんでもない考えが浮かんできたのです。以前、有明の月を30枚足らずのパノラマ合成で撮影したことがありますが、この月齢をいつもの拡大率で撮影したら何枚になるのか見当もつきません。最後は惰性でしたが、結局77枚で全景...

10月の月面拡大撮影 2

遅ればせながら10月に撮影できた月面の拡大撮影の画像を残しておきます。今回は10月20日(月齢18.8)の月です。早く掲載しないと11月の月に追いついてしまいそうで焦っています(笑)ジャンセン(190km)非常に有名なクレータですが、全貌をきれいにとらえるのがとても難しいクレータでもあります。これがもう少し月表面の真ん中よりに有ったらもっと人気者になっていたでしょうね。クレータ内部にジャンセン谷が目立ちます。201...

ローカルな紅葉の名所で星景撮影

知る人ぞ知る紅葉の名所「よこかわ湖」です。信州辰野町の横川ダムのダム湖です。一度は星景撮影に出かけたいと考えていましたが、とにかく怖いところなのです。昼はともかく、夜は真っ暗なうえに熊の出没が噂される場所なのですね。今回はたまたま星景仲間と一緒に撮影することができました。月が沈んでしまったので紅葉の色が出なくて苦労しました。後日、山が月に照らされた星景も撮影できましたが未処理なのでよいものが撮れて...

10月の月面拡大撮影

月面の拡大写真は動画撮影するのは簡単で、一晩で50本もの動画を撮影することがあります。問題はそのあとの画像処理が面倒でついつい後回しにしてしまうことですね。言い訳はこのくらいにして、遅ればせながら10月後半に撮影した拡大画像を少しづつアップしていきます。先ずは10月15日(月齢14.6)の月です。この日は満月直前で月面の周辺部の撮影チャンスでした。シーイングも良好で、いつもよりも拡大率を上げて撮影してからパノ...

11月3日の大三角(月と金星、土星)

ちょっとアップが遅くなりました。11月3日の夕方、月を頂点に金星と土星が正三角形に並びました。撮影地を迷っていましたが諏訪湖に出かけることにしました。時系列で並べてあります。カメラはEOS7DⅡ、レンズはシグマの18-35mmF1.8.とキヤノンの100-400mmF4.5~F5.6ズームを使用しています。拡大すると土星がかすかに見えます。道路脇の街灯がちょっと明るすぎたみたいです。以下、湖岸の水際に降りて撮影しました。天の川が...

オシドリがやって来た

今年もあちこちの湖にオシドリがやって来ました。この日出かけた山の湖には今のところ50羽ほどの団体さんです。今季は大好物のドングリが少ないと聞いていたので心配していたのですが、この数なら大丈夫みたいですね。これから紅葉の進み具合に合わせて時々ご紹介したいと思います。中央の♀の髪の毛がおかっぱ風で実に可愛いのです。 拡大して確認しましょう。青空が背景ならもっと綺麗だったでしょう、残念。...

10月下旬6日間の月

2016年10月中旬以降には満月以後の月をたくさん撮影することができました。シーイングの悪い日を除いて6日間の月を紹介します。中でもシーイングが良好だった日には拡大撮影もしたのでいいショットがあったら後ほど紹介したいと思います。拡大して見るとシーイングの違いで細部の解像が異なることがわかる、かもしれません。10月15日の月(月齢14.6)2016.10.15 22:34 MT-160+コマコレクター(FL1330mm)   EOS 8000D 1/...