ノビタキ 高原から里山へ (2)

近所で最初に渡りのノビタキに出会えた時にはちょっとした感動があります。ちょっと前に高原で遊んでいた姿から、冬羽に装いを替えた旅姿で現れました。なぜか枯れたオミナエシがよく似合う。もちろん蕎麦畑にも。白い花に間に合いましたね。イヌタデ?このあたり、田んぼと蕎麦畑が交互に続きます。家族単位で行動しています。台風で稲が倒れています。雨で稲刈りが遅れているみたいです。★ 今回はすべてカミさんの撮影です。 ...

ノビタキ 高原から里山へ (1)

ノビタキは9月中旬から南の国へ帰る準備に入ります。高原から降りて里山を経由して海に出ます。現在は我が家の近所を通過中で、昨年は10月末まで順次通過していきました。今回は高原での最後の撮影です。熟したヤマウドの実を食べ尽くしたら旅立ちです。...

静止画コンポジット 9月24日の月

月面は動画による拡大撮影に時間がかかるので、全景写真はほとんど1枚撮りです、。より高解像を求めれば、拡大撮影してモザイク合成という手もありますがやはり面倒です。今回、1枚撮りのRAWファイルを12枚コンポジットしてみました。この日も雲間の撮影で1枚ものではちょっと冴えない写真だったのです。12枚では解像度はさほどアップしないようですが、確かに階調が滑らかになりましたね。機会があったら枚数を増やしてチャレン...

コーシーの崖と谷、ポシドニウス他 9月21日の月面

昨日の続きです。コーシーの夕暮れ静かの海の東海岸にある小さなコーシー(12km)その南(上)にコーシーの崖が、下に谷が見えています。両方とも東西に伸びていますが、これが直線の壁のように南北に(上下に)伸びていたらもっと見易くてポピュラーな名所になっていたでしょう。 この周りはドーム状の地形が多くて、特に崖の左上には2つ並んだ大きなドームが素敵です。2016.09.21 02:47~ MT-160+コマコレクター(FL1330mm...

アルタイの断崖他 9月21日の月面

台風一過の夜、低空の雲の流れが早かったので晴れると思っていました。案の定、夜半過ぎに月が顔を出してくれました。シーイングは期待していませんでしたが、弱拡大で撮影した月面はまずまずでしたね。アルタイの断崖上部のピッコロミニクレータから伸びる崖の麓の三大火口、お馴染みの名所です。 左側の海は神酒の海、上方の半分水に沈んでいるクレータはフラカストリウス。2016.09.21 01:53~ MT-160+コマコレクター(FL133...

しっとりと、湿原の秋

たまにはしっとりした画像も・・・・実は湿原の天の川を撮影に出かけたのですが、GPVに裏切られてしまったのです。誰もいなくなった湿原を未練がましく散歩したのでした。つい最近まで爽やかで華やかだった湿原が、秋風とともに落ち着いた姿を取り戻しています。通り雨のあとで一旦は太陽が顔を出したのですが。...

中秋のノビタキ

2週間ほど前の撮影です。高原のハイカーは半袖姿と長袖姿が半々で、歩けば汗ばむ気温です。ノビタキもそろそろ帰り支度を始める頃です、覗いてみましょう。穏やかな日差しの中でのんびりしていました。ハイカーが少なくなって余裕の日向ぼっこですね。これも逆光の中で。 ウドの実が熟すのを待っています。ヤナギランの最後の1輪・・・・ とまっている花はキク科のゴマナ。秋のお花畑は優しい色をしています。高原にはもう一度...

新発見! 月面網状星雲

最近になって以前は聞いたこともなかった「月面X」やら「月面A」とか月面上の新名所の開発が進んでいます。これらは月齢によって境界線上に描かれるものが多いのですが、月面の拡大撮影では動物に似た地形などがあちこちに見つけられるのでは、と思います。これは前回アップの「嵐の大洋西海岸」の写真を見て閃きました。本物の網状星雲(NGC6960)は小口径の望遠鏡では全く見ることが出来ませんが、「月面網状星雲」ならどんな...

中秋の名月 9月15日

今年の中秋の名月は9月15日でした。全国的に天候不安定だったようで、当地でも夕方から厚い雲に覆われていました。就寝前、念の為に屋上に上がって見ると薄雲の中に結構明るく輝いている名月が・・・条件は悪そうですが、中秋の名月は毎年撮影しているので記念に撮影しました。中秋の名月(月齢14.2)2016.09.15 23:13~ MT-160+コマコレクター(FL1330mm)   EOS 8000D 1/100秒 ISO100 嵐の大洋の西海岸中央付近、上...

9月11日の月面

相変わらず晴れてくれません。たまに雲間に顔を出す月も望遠鏡の視野では酷いシーイングでガッカリ。そんな日が続いたので、9月11日の月は絶好のシーイングに見えました。冷静に見ればやっと弱拡大できるレベルの状況だったと思いますが、素晴らしいシーイングと勘違いしていきなり中拡大で撮影してしまいました。薄雲の中でコントラストも弱いのですが、あまり拡大撮影したことのない月齢だったので写すことができただけでもラッ...