3月29日の月、火星、土星

雨上がりの好シーイングを期待して月、火星、土星を撮影しました。3者がすぐ傍に接近していて撮影が楽ちんでしたね。シーイングはそれほどでもなかったのですが、この月齢の月は名所がいくつもあるので弱拡大で撮影です。ラモントの夕暮れ画面真ん中にあるのはアラゴ(26km)、その左にあるシワシワのリンクルリッジがラモントです。アラゴの傍らには直径20kmと月面最大級の2つのドームがあり、大小の谷もあって見ごたえのある場...

3月26日の木星と火星

3月26日の木星です。イオとエウロパが揃って木星面を通過する現象が見られました。といっても、木星が高度を下げて行くので木星面に差し掛かった時点で撮影終了でした。珍しく教育的な写真ですね。上) 00時07分 右上がイオ、下がエウロパです。下) 01時53分 上がイオ、下がエウロパ。 2時間足らずの間にイオがエウロパを追い越しています。   イオの方が木星により近い軌道を回っているからですね。   木星が西に傾き...

3月26日の月

3月25日の夜空は透明度がイマイチなのに、シリウスやベテルギウスが灯台の灯のように点滅しています。これは酷いシーイングだろうなと思い記念に覗いてみようと屋上で木星を視野に入れてみました。あれ、結構まともな像が見えます。ということで、木星と月、火星を撮影しました。先ずは月を。シーイングはそれほど良いとは思えませんが、1週間ぶりに弱拡大で撮影しました。解像が悪くてもパノラマ合成の枚数を増やすと綺麗に見えま...

八ヶ岳から月が昇る

八ヶ岳連峰の天狗岳から昇って来た月を時系列でアップします。同じような写真ですが、月があっという間に昇ってくる雰囲気は感じられると思います。カメラは EOS 7D  レンズは100-400mmズームを使用しています。あちこち遊びすぎて撮影場所として最適と思われた霧ヶ峰に戻る時間がなくなったので、茅野市郊外での撮影です。満月ではないことを除いて、当初のイメージと異なるのは、・ まだ空が明るいこと・ 山に雪が少なかっ...

八ヶ岳から月が昇る (ロケハン編)

雪が残る八ヶ岳から昇ってくる満月を撮影してみたいと考えていました。天候が気になりますが3月23日が満月です。 半影月食でもあるのですがあまり興味はありません。八ヶ岳のどの峰から昇って来るのか実際に確認しておこうと22日にロケハンに出かけました。メインの撮影地候補は霧ヶ峰近辺の数箇所です。あちこちにポイントがあって迷ってしまいますが、「霧の駅」と「池のくるみ」の中間点が最適と判断しました。さて、出かけた...

リュンカー山など 最近の月

寒気が戻ってシーイングの良い日がありません。月が出ていれば望遠鏡で確認していますが、撮影する気にならない日がほとんどで、望遠鏡も反射からまた屈折に戻しました。弱拡大ですが、少しまともな日の写真をアップしておきます。リュンカー山太陽高度の低い欠け際にある時しか見えない不思議な地形、実はたくさんのドームが集まったものだそうです。2016.03.21 24:13~ FSQ106ED+EX1.6倍(850mm) Or25mm接眼拡大  EOS ...

最近の火星

春とは言うものの信州の夜は寒いのです。それでも晴れていれば好シーイングを期待して月や惑星に望遠鏡を向けるのですが裏切られてばかり。そんな中で火星が少しづつ大きくなってきています。小口径でも地形らしき模様がわかるレベルになってきたのでアップしておきたいと思います。火星とアクラブ(βSco)の接近あまり話題になりませんでしたが、ファインダーで火星をいれるとさそりのβ星がすぐ横で輝いていました。さそりのβ星は...

今季初天の川

出かけ際にいろいろなトラブルがあって、峠に着いた時は既に4時過ぎ、いつもの撮影場所は3日前の雪が凍りついてクラスター状態でした。しかも期待していた天の川も肉眼ではほとんど見えないような透明度で、どうも細かな雪が舞っているようです。気温は-8°でしたがそれは予想通りで防寒対策だけは万全です。時間がないので天の川はコンポジット用に4枚のみ撮影。もうひとつの目的であるスカイメモの星景モードの試写もどうにか...

アルプスのアオサギ

「すばる星の会」の観察会の前に訪れた千人塚公園での光景です。観察会後に星景を撮影に来たのもここで、すっかりお気に入りの公園になってしまいました。この次に来るのはお花見でしょうか。...

おうし座と中央アルプス

「すばる星の会」の観察会の後で訪れた「千人塚公園」での撮影です。ちょうど月が山に隠れてしまい、頼みにしていた月明かりが使えなくなったので前景のアルプスを描出するのに苦労しました。2枚合成のものと1枚で無理な画像処理をしたものをアップします。2枚合成は前景と星空を別々に処理したのですがラフな処理なのでちょっと違和感がありますね。やはり星景は月明かりの1枚ものが自然でいいですね。より高画質にするために...