夏鳥がやって来た! キビタキ

オオルリと並んで人気のキビタキですね。もうとっくにやって来ているので慌ててアップします(笑)もう一人お馴染みのクロツグミは少し遅れてやって来て、桜の花には間に合いませんでした。ゆっくり紹介して行くことにします。キビタキも本当は新緑の中で美しい鳥なんですが・・・...

フンボルト海

辺境の海 フンボルト海は、三日月の頃か満月直後でかつ秤動によって北東域がよく見えている時だけ全容を見ることができます。4月23日~24日はそんな条件に恵まれて撮影することができました。同じ辺境の海である「縁の海」「スミス海」も見えていましたが内部構造がわからないので面白くありません。フンボルト海(直径273km)霞の中でシーイングは良くないのですが記録優先ですね。2015.04.24 20:02~ MT160+コマコレクター...

季節もの メジロとツグミ

夏鳥ではないのですが春爛漫のメジロとツグミです。春はわずか2~3日で季節が進んで行くのがわかるんですね。...

4月22日の月

夏鳥の写真が続きそうなのでここで一息。雲の合い間に10日ぶりの月を見ることができました。まだ薄い雲がかかっていますが、やはりシーイングは改善されているようです。4月22日の月(月齢4.0)見かけに近いこの角度で掲載すると「危機の海」が巨大クレータだということが良くわかります。拡大して見てください。どこか新鮮なイメージがありますね。2015.04.22 19:03 MT160+コマコレクター(FL1330mm)   EOS KissX5...

夏鳥がやって来た! コサメビタキ2

エコひいきでたくさん貼ります。コサメビタキその2です。...

夏鳥がやって来た! コサメビタキ1

赤、青。黄色と色とりどりの夏鳥の中では最も目立たないコサメビタキ。オオルリやキビタキと一緒にいたらまずカメラを向けられることはありません(笑)でも、この愛くるしさのトリコになる人も意外と多いような気がします。既に今季も大量に撮影してしまいましたが、先ずは桜絡みから。...

夏鳥がやって来た! オオルリ

例年よりちょっぴり早く夏鳥がやって来ました。今年も桜の花に余裕で間に合ってくれましたね。これからGWまで新緑やいろいろな花絡みで夏鳥と遊ぶことになります。先ずは人気のオオルリ。まだやってきたばかりで、7~8羽の♂が激しい縄張り争いを繰り広げています。鮮やかな瑠璃色の立派な♂の中に、色が薄くて尾の短い若い鳥も混ざっていますよ。...

一本桜と天の川

雨と曇が続いた中で、4月17日の夜は夜半過ぎても星空が広がるという千歳一隅のチャンスです。山際は氷点下になるという寒さの中、先日ロケハンしたばかりの一本桜に出かけました。実はこの日のために?ポチっておいたニコンの「神レンズ」14-24mmF2.8ズームのファーストライトでした。レンズの後方に苦労してLeeのソフトフィルター#1を貼り付けています。カメラはキヤノンのEOS 6Dなので焦点距離、絞り値等のデータは一切残りませ...

星景撮影のための一本桜入門

堂々とした一本桜を前景にした星景写真は如何にも日本らしい情緒があって憧れます。そこで今年は南信州のあちらこちらにある一本桜を訪ねて、晴れていればそのまま夜まで待って撮影するという作戦を立てて実行しました。結果は昼間は晴れ間があっても夜は全部雨か曇り空という天候で、現在は既にほとんどが散り始めており、結局ロケハンだけに終わりそうな雰囲気です。来年のためのデータにしましょうか・・・いやいや、まだ北信濃...

4月12日の月 秤動

夜更しで調べものをしていているといつの間にか雲が晴れて下弦の月が昇ってきています。随分久しぶりだったので高度が低くてシーイングは悪かったのですが撮影してみました。パソコンにデータを落としてみると3月31日に撮影した月が残っています。おそらくあまりいい画像ではなかったので無視されていたんでしょうが、今回撮影した画像よりは明らかにまともでした。実は、秤動による見え方の違いが面白かったので2枚ともアップして...