早すぎた天の川

前回の「アンタレス付近」を撮影した夜の固定撮影分です。あまり景色がないので星景写真とは言えませんね。撮影場所は、昨年5月の記事と同じ場所。そう、ここではさそり座全景が見えなかったんですよね。視野は狭くても、空の暗さに加えて民家がすぐ近くにある安心感がここに脚を向けさせる理由です。http://blogs.yahoo.co.jp/figaro1791/11340304.htmlカメラは全てEOS 6D 、レンズは24mmと14mmでF4まで絞り、ISO6400で撮影しまし...

アルタイル付近

ほぼ9ヶ月ぶりの星空遠征です。 といっても自宅からわずか20分の里山ですが・・・南天の暗さは近郊では抜群なのですが、山が近いのでさそり座の尾までは見えないのが難点です。今回は固定撮影が中心で、ポタ赤はアンタレス付近だけに絞って撮影しました。人工衛星が写っているコマが多くて8枚だけのコンポジットです。ハロが出るのでお蔵入りしていたサムヤン85mmF1.4がラブジョイ彗星でカムバックしたので使ってみました。この付...

カモたちの恋の季節

すっかり春めいて冬鳥たちが北に帰り始めました。 カップルになって北へ旅立つカモたちです。ミコアイサほっかむりをしたような繁殖羽のカワウが恋路の邪魔をしています。ヨシガモ♂はマイペースでお昼寝中ペアになる♀の数が足りないよ。マガモのペアはいつも仲良しです。カワアイサ♀は妖しい魅力。 ファンが多いです。...

3月24日の月と木星、25日の月

晴れているのに北西風がとても寒いので連日屋上で月と木星をササッと撮影しています。シーイングはかなり改善されてきているようですが、夜の気温の急低下に伴って急激に悪化してしまいます。3月24日の月(月齢4.0)2015.03.24 18:41 FSQ106ED+EX1.6倍(850mm)+1.4倍テレコン EOS KissX5   1/15秒 ISO100 危機の海付近弱拡大ですが、久しぶりに動画撮影をしてみました。イメージとしては楕円形の危機の海が円...

3月23日の月と金星と木星

3月23日の夕方は三日月の下に金星、火星、天王星が並ぶという豪華な天体ショーが見られました。西空の開けた場所に出かけようとしましたが冷たい強風に負けていつもの屋上撮影です。3月23日の月と金星2015.03.23 18:47 200mmF2.8(F4で撮影) EOS 6D 2秒 ISO400 3月23日の地球照2015.03.23 18:36 FSQ106ED+EX1.6倍(850mm) EOS KissX5   2.5秒 ISO200 3月23日の月(月齢3.0)2015.03.23 18:42 F...

おおぐま座のM81

「春に30分の晴れ間なし」という今日このごろですが、この夜は透明度はいまいちながらほぼ全天が晴れ渡っていたのです。明るい照明が消える23時まで待って懸案のM81を1330mmで撮影しました。最初の1枚が無事撮影できたところを確認してから部屋に戻り、音楽など聴いて2時間半後に撤収に行きます。ありゃ空がやけに明るい・・・結局最初の3枚以降は淡い霞の中でした。腕が写っていると思われるものを継ぎ足して10枚をあれこれやって...

EOS 7D MarkⅡを導入しました

価格がこなれてきたので鳥撮り用に7DⅡを導入しました。今まで使っていた7Dとの比較はあちこちで紹介されていますが、私が欲しかったのはAFの最小絞りがF8だというたったの一点です。所有している1DMarkⅢでもF8でのAFが可能ですがAPS-Hで拡大率が落ちるし、何よりも重すぎます。手持ちでなるべく長焦点で撮影したい場合は、軽い望遠レンズにテレコンを着けてなるべく軽いカメラを使用することになります。今までは300mm...

3月15日の回転花火銀河M101と月

おおぐま座の銀河M101です。大きな割には腕の写りが悪くて今まで満足できる写真がありません。今回久しぶりに撮影してみようかと思いついたのですが・・・やはり春の銀河は透明度の良い冬のうちに撮影しなければダメなようです。2015.03.15 02:04  MT-160コマコレクター焦点(D160mm,FL1330mm)  EOS 60Da  300秒露出を10枚コンポジット  ISO2500 3月15日の月(月齢23.8)透明度が悪いというより霞がかかっていた...

春霞のトリオ銀河

あちこちで薄い雲が発生している夜でした。ところがなぜか木星からしし座の近辺だけはずっと雲が発生していない模様です。そこでお馴染みのしし座のトリオ銀河を撮影することに。ここは私が手動導入できる数少ない銀河なんです(笑)しかし途中でここにも薄雲がかかったらしく、16枚撮影して最初の4枚と最後の4枚だけを使ってコンポジットしました。後半は下弦の月の影響も出ています。現像してみると晴れていると思った空にもうっ...

3月13日の月

久しぶりに晴れ間が広がったので夜更しをして下弦前の月を撮影しました。天頂近くの木星を見たときに情けないシーイングだったので南天低い月にはあまり期待していなかったのですが、とにかく久しぶりだったので撮影したかったのです。なお、月のすぐ西に同じ高さで土星がいました。当然シーイングは悪かったのですが輪がさらに大きく開いています。土星は今シーズンも南中高度が低そうで、撮影には苦労しそうですね。3月13日の月...