おおぐま座の銀河・星雲

おおぐま座が天頂に掛かるようになりました。お馴染みの天体ですが今シーズン初めてのご挨拶ということで・・・この夜は透明度が良くて張り切ったのですが次第に風が強くなって来ました。★ アップ当初のデータでは鏡筒がFSQ106ED(530mm)になっていましたが、ε-160D(D160mm,FL530mm)の間違いです。訂正します。M51予定通りの枚数を撮影できたのはこれだけ。2015.02.16 00:39~ ε-160D(D160mm,FL530mm) EOS 60Da  300...

慌ただしかったヒレンジャク 3

慌ただしかった割には沢山撮影してしまったヒレンジャクですが、これで終わり。水辺のヒレンジャク特集です。野鳥は体についた寄生虫を取るために1日に何回も水浴びをする必要があります。水場に集まるのは水を飲むためだけではないんですね。...

2月23日の木星と24日の月

木星は10センチクラスの望遠鏡でもシーイングさえ良ければそれなりに写すことができます。FSQ-106EDは短焦点なので強拡大できなかったのですが、今回初めてSMC PENTAX Or9mmを使用して拡大してみました。これはPENTAX-75ED鏡筒用のアイピースですが、MT-160ではピントが来ないのでお蔵入りしていたものです。FSQ-106EDの眼視では若干の色収差はあるものの、コントラストがとても良かったので写真にも使ってみようと思いついたので...

慌ただしかったヒレンジャク 2

ヤドリギ絡み以外のヒレンジャクです。なかなか味のある枝にとまっていました。みんなが羽を広げている場面もありましたが、電線が横切ってしまいました・・・・背景に雪山を入れようと粘ったのですが、この木には群れがやってきませんでした。大事な尾羽を念入りに羽繕いしています。...

慌ただしかったヒレンジャク 1

ワッと来てサッといなくなった今季のヒレンジャク。まずはヤドリギの実があっという間に食べ尽くされていく様子ですね。多い時は100羽位の群れでやって来て、たった2~3日で実が無くなってしまいました。...

2月20日のラブジョイ彗星とM76 

夕方から広がっていた薄雲が晴れてきたので、そろそろ最後の撮影になるのかな、と北西の低空で山に隠れそうになっているラブジョイ彗星を撮影しました。街の明かりの中なので記念撮影レベルで十分なつもりだったのですが、モニターを見て、すぐそばに変な格好をした星雲らしきものが写っていてびっくり。調べてみると「小あれい状星雲M76」です。確かに小さい・・・レデューサを外して少し大きく写してみました。2月20日のラブジョ...

春の花便り

近所の公園でジョウビタキを撮影していた時のこと。散歩のおばさん二人が「あっちの土手の方がいいわよ」と声をかけてくれました。早速出かけてみると・・・可愛い福寿草がたくさん咲いていました。春の遅い信州ですが、いよいよ本格的な春の便りが届いたようです。例年より1週間以上早い開花です。いつもなら雪を割って顔を出したところを撮影するのですが今年は雪もありません。福寿草君子蘭我が家のリビングの君子蘭。雪が降る...

ルリビタキ

ルリビタキはジョウビタキやベニマシコと並んで出会いの多い冬鳥です。ところが不思議なことに今季は出会うのは♀ばかり。 ♂は1.2回ちらりと見かけただけです。気の強そうなところが魅力です。ヌルデの実が大好物ちょっと前には♂ばっかりの年もありました。...

プレセペに接近した木星

あまり気にしていなかったのですが、木星がプレセペの近くにいました。木星は12年で黄道12星座をめぐって来る律儀な惑星で、いまはかに座としし座の真ん中あたりに輝いています。プレセペに接近した木星2015.02.13 22:57~ 100mmF2.8(F4で撮影) EOS 6D 90秒 ISO1600 EM-200当夜の木星シーイングがよくありませんが、20分ほど前にイオが木星の裏側から姿を現すところを撮影したかったのです。その瞬間の撮影はピンボ...

2月13日 二重星団に接近したラブジョイ彗星 

かなり暗くなったとはいえまだ5等級台を保ち立派な尾も健在でした。随分北に移動して、我が家では既に光害の中に入ってきたのでそろそろお別れでしょうか・・・二重星団に接近したラブジョイ彗星2015.02.13 21:06~ 100mmF2.8(F4で撮影) EOS 6D 90秒X6枚コンポジット ISO800 ガイドパックテイルがけっこう複雑な様子で、直焦点でも写しておけば良かったと思いました。2015.02.13 22:12~ 200mmF2.8(F3.5で撮影...